「新型コロナ拡散の原因は礼拝の自粛」韓国の牧師の発言が波紋

2020年3月18日、韓国・聯合ニュースは、同国南西部・全北(チョンブク)地域のある教会の牧師が、新型コロナウイルスの拡散要因に礼拝の自粛を挙げたことが、波紋を広げていると報じた。記事によると、この教…

記事全文を読む

×