慰安婦支援団体の不正疑惑で韓国が混乱?「慰安婦は戦争犯罪ではない」主張活発化

2020年5月21日、元慰安婦支援団体に不正疑惑が持ち上がったことをきっかけに、韓国では「歴史歪曲(わいきょく)」を懸念する声が高まっている。韓国・MBCによると、「支援団体に利用されている」として団…

記事全文を読む

×