中国の浜辺に大量の豚足、どこから来たものか調査中

中国紙・新京報の12日付報道によると、中国広東省東莞市の虎門大橋近くの浜辺にこのほど、大量の豚足が出現した。現場は、海戦博物館の近くの浜辺で、同館の当直担当者が10日未明に発見した。虎門鎮人民政府によ…

記事全文を読む

×