「三峡ダムは原爆でも壊滅しない」と中国専門家、本当なのか―仏メディア

2020年7月21日、仏国際放送局RFIの中国語版サイトは、連日の豪雨により警戒水位を超えた中国の三峡ダムの安全性について「原子爆弾が命中しても壊れない」という専門家の見解を伝えた。記事は、中国国営の…

記事全文を読む

×