中国国連代表「米国はデマづくりに夢中になっている」

2021年3月20日、中国中央テレビ(CCTV)は、中国の国連代表団が人種差別撤廃関連会議の中で米国を「デマづくりに夢中になっている」と批判したと報じた。記事は、19日に国連で開かれた人種差別撤廃デー…

記事全文を読む

×