高田純次に当て逃げ発覚、対応の悪さからイメージダウン必至か あの番組の存続は?

 タレントの高田純次が、4月に都内の首都高速道路で交通事故を起こし、22歳の男性に怪我を負わせていたことを、ニュースサイト「文春オンライン」が報じている。 高田は2009年に、前方不注意でミニバイクと…

記事全文を読む