元巨人ドラフト2位投手、傷害の疑いで4回目の逮捕 転落人生の背景には

 元読売ジャイアンツで現在は無職の宮本武文容疑者(29)が、和歌山県内の路上で男性に怪我をさせたとして、傷害の疑いで逮捕されたことが判明。その行動に呆れの声が上がっている。 事件が発生したのは1月19…

記事全文を読む

×