近鉄アーバンライナー、扉1センチ開いた状態で走行 国交省が重大インシデントに認定し現地調査

 近畿日本鉄道の特急電車で、車両の扉1か所が1センチ開いた状態で走行していたことが判明。その顛末に驚きが広がっている。 ?>>50歳男、踏切の非常通報ボタンを5回押し逮捕 電車で実際に起こ…

記事全文を読む