4月以降に大混乱に陥りそうな大河ドラマの撮影現場 原因は三谷幸喜氏?

俳優の小栗旬主演のNHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」の13日放送の第6話の平均世帯視聴率が13.7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区、以下同)を記録した。 今作は鎌倉時代に2代執権となった北条義時が主人…

記事全文を読む