台風接近でライブ強行で物議の矢沢永吉、3年前は中止判断で絶賛もトラブルに?

ミュージシャンの矢沢永吉の決定が物議を醸している。9月18日に台風14号が接近する中で、福岡PayPayドームでコンサートを開催したためだ。 矢沢はオフィシャルウェブで、「福岡ドームは屋根があり、頑丈…

記事全文を読む