ひとり飯の男が行く店、1位は?孤食が招く6つの“こ食”が心身を壊す

最近誰かと一緒に食事をしたのはいつだったか。それすら忘れてしまうほど、忙しい現代人の食生活において、一人で食事をする「ぼっち飯」の比率が急増しているという。肉体面から精神面まで、日常に秘められた孤食の…

記事全文を読む