ヤクザ取材の裏事情。理不尽すぎるクレームに…

世の中には修羅場でメシを食っている人もいる。実話誌はヤクザ記事が売りだが、その制作現場は過酷を極める。業界歴20年の記者A氏はこう嘆く。「もっとも多いトラブルは、親分の名前の表記ミスや、写真の取り違え…

記事全文を読む