ひろゆきが考えた本気の少子化対策「子ども1人につき1000万円を支給」

―[ひろゆき連載コラム「僕が親ならこうするね」]―  岸田政権が発足し、少子化担当相に野田聖子議員を起用された。衆院選でも争点の一つになる子育て問題。しかし、少子化が進む日本において有効な対策を打てず…

記事全文を読む