小6いじめ自殺訴訟が和解、見舞金2800万円支払い

 群馬県桐生市で、小学6年生の女の子が自殺したことをめぐり、「学校でのいじめが原因だ」として遺族が死亡見舞金の支払いを求めた裁判で、和解が成立しました。 この裁判は、2010年、小学6年生だった上村明…

記事全文を読む