台鉄が日本の鉄道20社超と提携する「真の目的」

日本の鉄道業界では、台湾の国鉄に当たる台湾鉄路管理局(台鉄)と提携する動きが続々と増えている。今年7月、青森県などが出資する第三セクターの青い森鉄道が台鉄の縦貫線と姉妹鉄道協定を結んだ。協定締結を機に…

記事全文を読む