NHK幹部が語った「31歳記者過労死」非公表の裏側

2013年7月、NHKの記者がこの世を去った。佐戸未和さん、享年31。彼女が音信不通になったのは参院選の取材を終えた3日後。不審に思い駆けつけてきた婚約者によって自宅で発見された。あれから8年。「真実…

記事全文を読む