金正恩、ハリケーン被害のキューバへ慰労メッセージ=”孤立”意識し自ら外交に着手?

北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)労働党委員長が、ハリケーン「イルマ」の被害に見舞われたキューバへ慰労メッセージを伝達した。13日、労働新聞が報道した。労働党の機関紙「労働新聞」は同日、一面に金委員長…

記事全文を読む