韓国国防部長官「JSAで北朝鮮の実弾が越えてきたのは初めて」

韓国国防部のソン・ヨンム長官は14日、共同警備区域(JSA)で北朝鮮軍の兵士が亡命する過程で北朝鮮軍が銃撃したことと関連し、JSAで北朝鮮軍の実弾が韓国側へ越えてきたのは初めてだと明かした。ソン長官は…

記事全文を読む