フランスで韓国人留学生が人種差別受け集団暴行被害か… 外交部「確認中」

フランス南部に位置するモンペリエで、韓国人留学生が数人から暴行を受け、刃物で切り付けられたと報じられた。これと関連し、韓国外交部(外務省に相当)は9日、「被害事実を確認中」と明らかにした。8日(現地時…

記事全文を読む

×