朴元淳ソウル市長の遺書公開 「全ての方々にお詫び、苦しめることしかできなかった家族に申し訳ない…」

パク・ウォンスン(朴元淳)ソウル市長が10日、遺体となって発見された中、秘書室のコ・ファンソク室長がソウル大病院に設けられた斎場入口で、朴市長が残した遺書を公開した。この際、原本も報道陣に公開された。…

記事全文を読む

×