「タマネギ男」チョ・グク元法相、同じ革新系の理論家に反論=「韓国検察は、猛犬になったり愛犬になったり」

韓国文大統領の側近「タマネギ男」チョ・グク元法相が「韓国の検察は『準政党』のように動いている」とし、政治的中立性がないと批判した。チョ元法相は9日、SNSを通じ、「1年前の8月9日に法務部長官候補に指…

記事全文を読む