デンマーク、“変異したコロナ”を憂慮し、全ての「ミンクを殺処分」…「1700万匹」

デンマークは、新型コロナウイルスによる感染を憂慮し、飼育中の「ミンク」全てを殺処分することを決定した。デンマークは世界最大のミンク飼育国で、毛皮用に飼育していたミンクは「1700万匹」に達する。CNN…

記事全文を読む