朴槿恵元大統領、肩の痛みなど持病治療のため入院=韓国

韓国法務部(法務省に相当)はパク・クネ(朴槿恵)元大統領が肩の手術部位の痛みなど持病の治療のため、ソウル聖母病院に入院したと20日、明らかにした。法務部の関係者は「入院期間中、病院側の医療陣の所見によ…

記事全文を読む