石原さとみ「完全に欲の塊の作品」初共演の吉田鋼太郎らと5人芝居に挑戦

石原さとみが、吉田鋼太郎演出・出演の舞台「アジアの女」で主演を務める。本作は、長塚圭史が2006年に書いた戯曲。主演の石原は、ドラマや映画で主演を務め活躍しながらも、舞台への並々ならぬ意欲を持っており…

記事全文を読む