若き“いぶし銀俳優”毎熊克哉、水谷豊監督の辣腕に「あれは、まさに神業」

2016年、映画初主演作「ケンとカズ」で第71回毎日映画コンクールスポニチグランプリ新人賞などを受賞し、2018年にも映画「北の桜守」や「万引き家族」に出演。また、連続テレビ小説「まんぷく」(2018…

記事全文を読む