宮原知子、世界選手権を欠場…「痛みが継続」

 日本スケート連盟は20日、左股関節を疲労骨折していたフィギュアスケート女子の宮原知子(関大)について、29日に開幕する世界選手権(ヘルシンキ)を欠場すると発表した。 代わって本郷理華(邦和スポーツラ…

記事全文を読む