中川・前政務官が離党…自民、事態収拾図る

 自民党の中川俊直衆院議員(46)(広島4区、当選2回)は21日、女性問題をめぐるトラブルが国会審議に影響している責任を取り、離党した。 党執行部は事態収拾を図る考えだが、野党は批判を強めている。 自…

記事全文を読む