昏睡状態で北から解放、米に帰国の学生死亡

 【ワシントン=大木聖馬】昏睡(こんすい)状態で北朝鮮から解放され、米国に帰国した学生オットー・ワームビア氏(22)が19日、地元の米オハイオ州の病院で死亡した。 同氏の両親が発表した。両親は声明で「…

記事全文を読む