日経平均終値、21年ぶりの高値…2万954円

 12日の東京株式市場で、日経平均株価(225種)は8営業日連続で上昇し、終値は前日比73円45銭高の2万954円72銭だった。 安倍首相の経済政策「アベノミクス」が始まって以降の最高値を2日連続で更…

記事全文を読む