過度な国威発揚、中国で批判「国をミスリード」

 【北京=比嘉清太、鎌田秀男】中国の習近平(シージンピン)政権が、貿易問題などで圧力をかけ続けるトランプ米政権との対決姿勢を強めている。共産党の長老らから苦言を受け、習国家主席にとって逆風となる動きも…

記事全文を読む