好天続きで太陽光発電停止、需給崩れ停電の恐れ

 九州電力は12日、一部の太陽光発電の事業者に対し、13日の発電を一時停止するように指示した。週末でオフィスや工場などの需要が低下する一方、好天で太陽光の発電量が増えすぎて需給バランスが崩れ、大規模停…

記事全文を読む