レーダー照射で日韓実務者協議「認識一致せず」

 韓国海軍駆逐艦が海上自衛隊のP1哨戒機に火器管制レーダーを照射した問題をめぐり、日韓の防衛当局は14日、シンガポールで実務者協議を開いた。防衛省が発表した。 協議は14日午前にシンガポールの韓国大使…

記事全文を読む