米司法省などがグーグル提訴、オンライン広告市場での独禁法違反の疑い

 【ニューヨーク=小林泰裕】米司法省と米国内の8州は24日、IT大手グーグルを相手取り、オンライン広告市場での反トラスト法(独占禁止法)違反の疑いで米国内の裁判所に提訴した。グーグルに対し、オンライン…

記事全文を読む