今季最強寒波、「ラニーニャ現象」が一因か…偏西風蛇行で寒気流入しやすい状況に

 今季最強の寒波となったのは、日本付近の上空を吹く偏西風が平年より南に蛇行し、北極付近からの寒気が流入しやすい状況になったためだ。気象庁は、世界に異常気象をもたらす「ラニーニャ現象」が一因とみる。 南…

記事全文を読む