錠剤サイズ「飲む体温計」の動物適用実験に成功 東北大

 東北大学は13日、口から飲み込むことで体内の深部体温を測定する錠剤サイズの「飲む体温計」を開発し、動物実験に成功したと発表した。電池などを使わず、胃の中に入ったときに胃酸を使って発電。体内で体温を計…

記事全文を読む